国内と海外のバイナリーオプション業者の違いとは

バイナリーオプションを使って稼ぎまくる学生

 

バイナリーオプションは証券会社が提供しているサービスです。投資商品の一種ですが、株式やFXよりも簡単に取引できるため、投資に詳しくない人にも人気があります。バイナリーオプション業者を大きく分けると、国内業者と海外業者が存在します。日本国内からは、どちらの業者も利用できますが、それぞれ特徴に違いがありますので、選ぶ際の参考にすると快適な取引が可能です。

 

国内業者を選んだ場合の特徴としては、手数料が安いメリットがあります。取引手数料や口座開設手数料などが発生しない例がほとんどです。口座維持費も気にする必要はありません。最低取引額とは、1回の取引で必要になる、最低限の資金のことです。国内業者だと、この最低取引額がとても低く設定されている例が目立ちます。海外業者では1000円からの設定が多いものの、たったの50円から開始できる国内業者があるほど、気軽に始めやすい魅力が詰まっています。

 

国内業者を利用する最大のメリットは、大手の証券会社で取引できるため、信頼性が高いことです。保証金や預託金、利益などは国内大手の信託銀行に預けていますので、急に証券会社が倒産した場合にも資産を守ることができます。日本語での対応は当然ながら万全で、問い合わせや手続きで困ることはまずありません。一方の海外業者ですが、口座開設までの手続きが簡単というメリットがあります。今すぐバイナリーオプションを始めたいと希望する場合にとても有利です。国内業者だと1週間程度の時間がかかりますが、海外業者であれば数分程度で手続きを終わらせることが可能です。

 

クレジットカードを用いた入金ができるのが便利です。国内のバイナリーオプションではクレジットカードを使えません。銀行振込などの面倒な手続きを必要とせず、今手持ちの資金がなくても、クレジット払いで資金を用意できるメリットがあります。また、取引銘柄の豊富さでも、国内業者よりも海外業者が圧倒しています。

 

 

バイナリーオプションでわからないことがあったら2chを頼る

バイナリーオプションを使って稼ぎまくる学生

 

国内からのバイナリーオプションへの参加はそこまで難しいものではありません。しかし銀行口座の作成や新規のアカウント登録で躓くことがあります。海外にあるサイトで行うなら尚更で躓くことはあります。わからないことが発生した場合、色々な場所から情報を入手することになるでしょう。ネット上にあるブログやホームページ、それから店頭で販売されている雑誌など情報源はたくさんあります。

 

その中でも特に多くの情報が集まるのが2chです。不特定多数の書き込みがあるため、非常に多くの情報が集まります。スレッド内にある書き込みは基本的に無料で閲覧可能です。スレッド内にある情報は複数あり新規の登録方法やアカウントの作成方法など色々です。もちろん書き込むことも可能で、登録時に発生したわからないこと質問できます。スレッド内には親切な人がたくさんいるので、質問をしたら数分以内に回答があります。丁寧な回答でとてもわかりやすく、それを参考にすればわからないこともすぐに解消され、無事に新規の銀行口座の作成やアカウントの作成ができます。

 

またスレッド内にはバイナリーオプションで予想するモノの価値に関係した情報も書き込まれます。リアルタイムにモノの価値が変わるバイナリーオプションではモノの情報がとても大切です。もちろん、すべての情報を100%信じるのはやめておきましょう。スレッド内には悪意のある情報があるからで、それを信じてしまうと大変なことになります。最悪の場合、借金を背負うことになるので情報を見極めることが大切です。親切な人がたくさんいるスレッドなので、嘘の情報が書き込まれたとしても、それを修正する情報がすぐに書き込まれます。もちろん過度な期待は禁物です。

 

2chではさまざまな情報が毎日書き込まれています。そこに書き込まれる情報はすごく参考にできるので新規にバイナリーオプションを始める際を大いに参考にすると利益を出すことができます。

 

 

バイナリーオプションは気軽の楽しめるのが良い

バイナリーオプションを使って稼ぎまくる学生

 

FXや株のやっているのですが、息抜きとしてバイナリーオプションをしています。FXや株は本気で利益を狙っているのですが、バイナリーオプションはあくまでも遊びのつもりで取引しているので気軽でいいですね。遊びで取引するようなものではないのかもしれませんが、ギャンブルのように楽しむにも最適で最大損失を自分でコントロールすることができるというのは精神衛生上本当にいいものです。

 

株の場合は現物であれば損失は限られていると言っても、倒産などがあれば大きな損になってしまいますがバイナリーオプションの場合、ある意味最初から損をすることを前提として売買しているところがあるので、本当に意味で失っても納得できる金額で取引できるのでやりやすいものです。

 

複利運用もやりやすいのでちょっと勝ったらそれをそのまま、次のチケット代に当てて倍々ゲームを楽しむことができる点も気に入っています。FXでもこれはできないことはないのですが、売買にしていけばリスクも大きくなる金融商品なのでどうしても思い切ったことができなくなってしまいますが、バイナリーオプションの場合には最初に勝ったお金を失うだけで済むと考えることができるので元からなかったものと考えて勝った時はそのままつぎ込めるので楽しいです。

 

運良く三連勝ぐらいしたあとに大きなポジションを持つというのは、非常にドキドキするもので勝てば利益は大きく負けても実際の損失は少ないという賭け事の醍醐味といったものを味わうことができるので普段の投資のいい息抜きになっています。

 

ですから、バイナリーオプションに関してはあまり勝率を考えずに取引しているのですが、たまたま大きく勝つことができた時もあるので現在はプラスサイドにいます。勝ったからといって最初の投資金額をどんどん大きくしていくのではなく、たまに転がして運よく増やすことができればという気持ちで勝負をかければリスクも少なく楽しめるので良いですよね。

2016/07/27 08:17:27 |
FXで取引するときチャートを見ることがほとんどだと思いますが、前日比の表も見て今現在プラスしているのかマイナスしているのか見ておくようにすると参考になります。例えばドル円が前日比プラスに動いてクロス円もプラスになっているときは円安方向に動いています。それに釣られてユーロやポンドなどがマイナス方向に動きます。前日比マイナスのときはユーロやポンドなどはプラスに動きます。前日比を基準にしてプラスになったりマイナスになったりということはあまりなく、どちらか片方に動きます。FXでチャートを見るときポジションを持った通貨しか見ないことがありますが、できることなら前日比の表を見て通貨全体を表示させながらチェ...
2016/07/27 08:16:27 |
東京時間のドル円は何時ごろよく動くかといえば9時ごろと10時から11時ごろにかけてです。東京時間の9時55分になると仲値発表が行われます。仲値は、銀行が外国為替業務に適用する当日受け渡しの基準レートなので、大きく動くことがあります。5日や10日などのゴトー日には仲値決済が多いのでドルが不足している場合には、仲値公示に向けてドル買い、円売りが進み、反対にドルが余剰している時は円買い、ドル売りになります。9時に日経平均が寄り付きますが日経平均は前日のダウ平均に影響されることが多いので、前日のダウ平均を見て日経平均が荒れるか予測しておくといいかもしれません。日経平均が落ち着いてるときは、ドル円も落ち...
2016/07/27 08:16:27 |
私は、今年の6月にFXを始めました。最初は、右も左もわからずインターネットの情報を元に手探りでやってみました。そして、最初はビギナーズラックだったのかもしれませんが、簡単に儲ける事が出来ました。これは、簡単に勝てるなと最初は思いましたが、徐々に勝つ事が難しくなり儲けがなくなりました。そこで、FXについてもっと深く勉強する事にしました。ネットで調べて色々な知識をつけてしましたが、収支は一向に上向きませんでした。ネットには、勝っている人の色々な情報が溢れていますが、知識だけではFXでは勝てないという事がわかりました。自分なりに考えた結果、3つの事を必ず実行してトレードを行う事が大事だと思いました。...
2016/07/27 08:15:27 |
FXは電話を使って文字や絵を相手に送る事が出来ます。送り手側は紙の左上から順番に読み取り部を動かして、読み取った部分が白いか黒いかを電話回線で知らせます。受けて側のFXは、送りて側と同じ順番に記録部を動かして受け取った情報を紙に印刷します。私は今はFxを使ってはいませんが独身時代に働いていた店に置いてありましたから、お弁当の注文などを自分でしていました。世にFxが出て来たばかりでしたから便利な機械が出てきたなーと喜んでいました。毎日のお弁当注文が楽しくてずっと私がしていました。今は家に無いですから、あれば良いなーと購入を試み電気屋さんにも見に行きましたが置場所などを考えたら置く場所がないと諦め...
2016/07/27 08:15:27 |
FXとは、「外国為替取引」といいます。ドルやユーロなどの外国為替を売買し、その差益を得る金融商品です。例えば、ドルを100円で購入し、120円で売却したら、その20円が利益になります。元金を最大25倍で運用できる「レバレッジ」と、金利の差益によって得られる「スワップポイント」が加わっているのがFXの特徴です。利用方法としては、円が上がっているときに購入(買い注文)し、円が下がると予想されるときに売却(売り注文)するということです。基本的には、市場が開いている平日に取引できます。口座は20歳以上であれば、誰でも簡単に開設することが可能で、会社のキャンペーンによっては、現金がキャッシュバックされる...
2016/07/19 15:39:19 |
初心者向けのスマートフォン用のFXトレードですが、自分がトレードをしているFXについてですが、ローソク足が無いシンプルな操作性ですのでグラフチャートのみで、FXトレードを行うシステムになっていますので、簡単ですが、数値を上がり(買)下がり(売)の数字なので、予想が難しい所も有りますが、テレビや情報メールでの値動き確認か若しくは、為替レートアプリを利用する事が、FXトレードの予想が、大体の予想が少し観える事も有ります。初心者向けなら為替レートアプリを利用する事で、ウィジェット設定の画面に外貨の設定が出来ますので、例えばドル/円の値動きを設定出来ますので1分以上~の更新設定に外貨の設定等を含めて設...
2016/07/19 15:38:19 |
私がFXに興味を持ったきっかけは、テレビもありましたが、当時就いていた仕事で得る情報でした。FXを始める前から「社会的地位」のあるお客様が多くいらっしゃるバーで働いており、企業の上役に就いてらっしゃる方なんかは「今日だけで100万以上の利益が出た」等の話をされていて、自分も始めてみようと興味から決意へと変わりました。まず、資金は100万円用意しました。FXをやっている他の皆さんが、どう始めたのかは敢えて情報を得ずに始めました。(様々な情報に振り回されないため。)証券口座を開設し、一日二時間ほどと時間を決めて、毎日為替の値動きをチェックしていました。あとは、「下がっているから買う」「上がっている...
2016/07/19 15:38:19 |
私は今はもう手を出していませんが、FXを3年間やってきました。結論から申し上げますと、収支はマイナスです。その中から私なりに学習した体験談をお伝え出来ればと思います。まず最初にFXを安易に考えていると、最終的には痛い目に遭うと言う事です。FXの利点の1つは短期間で大きな利益を得られる可能性を秘めている点です。極端に言えば一晩で普通のサラリーマンの月収を稼ぐ事だって可能です。ただそこに落とし穴があります。それは裏を返せば一晩でそれと同額もしくはそれ以上を失ってしまう事だって有り得るのです。それが生活に支障の出ない範囲での余裕資金として始めたものであれば、大事には至らないかも知れません。ですが例え...