FX豆知識と使っていた頃を思い出して懐かしむ

FX豆知識と使っていた頃を思い出して懐かしむ

 

FXは電話を使って文字や絵を相手に送る事が出来ます。送り手側は紙の左上から順番に読み取り部を動かして、読み取った部分が白いか黒いかを電話回線で知らせます。受けて側のFXは、送りて側と同じ順番に記録部を動かして受け取った情報を紙に印刷します。私は今はFxを使ってはいませんが独身時代に働いていた店に置いてありましたから、お弁当の注文などを自分でしていました。

 

世にFxが出て来たばかりでしたから便利な機械が出てきたなーと喜んでいました。毎日のお弁当注文が楽しくてずっと私がしていました。今は家に無いですから、あれば良いなーと購入を試み電気屋さんにも見に行きましたが置場所などを考えたら置く場所がないと諦めました。電話を買い換えた時が一番購入しやすいからと思いましたが未だに家には、ありません。電話でたまにFxお持ちですか?とか息子の友達のお母さんから持ってますか?とか聞かれますが無いんですと答えます。

 

少し恥ずかしい思いもしますが、今時無いのかと思われてるかな?と思う時があります。使っている方の話を聞いたら何かの、お祝いの時に電話よりは写真を送り一緒にメッセージを送ったりとかしたら喜ばれるみたいです。最近は画像とかを、そのまま送れるのもあるみたいです。お父さんが単身赴任の場合は、親から子供に、子供から親にと宿題の分からない所を親が教えて子供は習うと言う事も私の親戚はしていました。色々と役に立つ事が多いなと思います。今は前よりは必要無いなと思いますが、いつかまた購入をする機会があれば考えてみたいと思います。

 

企業なんかや、ほとんどの店や家庭にも皆さん設置してありますが出始めた時と今では、かなり進化して使う要領も色々機能が増えたりしているんだと思います。今、使ってみてと言われたら説明を受けないと分からないと思いますが使う気になれば、すぐに使えるようになると思います。電気屋さんに行ったら見直してみて考えてみたいなと思います。