FXをしてみての思った事や私なりのアドバイス

FXをしてみての思った事や私なりのアドバイス

 

私は、今年の6月にFXを始めました。最初は、右も左もわからずインターネットの情報を元に手探りでやってみました。そして、最初はビギナーズラックだったのかもしれませんが、簡単に儲ける事が出来ました。これは、簡単に勝てるなと最初は思いましたが、徐々に勝つ事が難しくなり儲けがなくなりました。そこで、FXについてもっと深く勉強する事にしました。ネットで調べて色々な知識をつけてしましたが、収支は一向に上向きませんでした。ネットには、勝っている人の色々な情報が溢れていますが、知識だけではFXでは勝てないという事がわかりました。自分なりに考えた結果、3つの事を必ず実行してトレードを行う事が大事だと思いました。

 

一つ目は、損切りポイントをエントリーする前に決めておく事。二つ目は、ある程度、値が動く経済指標を把握しておく事。三つ目は、自分のトレードを確立できるまで大きな値でトレードしない。以上の3つを必ず実行すると決め込んでトレードを開始する事が大事です。

 

一つ目については、FXをしてみてわかったのですが、損切りポイントを決めておかないと損が発生した場合、いつか元に戻るんじゃないかという淡い期待を抱いてしまい、どんどん損が膨らんでしまう傾向があります。二つ目については、思った通りにチャートが推移し、利益が伸ばせている最中に経済指標が発表されると大きく流れが変わってしまう事があります。

 

三つ目については、自分のトレードを確立していないのに、大きな値で取り引きする事はギャンブルに等しく、非常に危険です。そこで大きな負けをしてしまうと取り戻そうとして、余計大きな値ではってしまいさらに大きな負けに繋がるという悪循環に陥ってしまいます。ですので、自分のスタイルが確立されるまで負けてもいいというぐらいの少額で挑み、ある程度勝率が高いスタイルが確立できたら、少しずつエントリーの値をあげていきましょう。以上、私がFXを半年してみて勝つ事に必要な決め事です。